SNSでインスタグラムを選択する理由

なぜインスタグラム 学び

この記事を読んで、あなたはどのSNSを選択しますか?

ijmakiによるPixabayからの画像

では、さっそくその理由について説明していこうと思います。

結論から言いますと、インスタグラムは最強です。

現在、LINEやFacebook、TwitterなどのSNSは国民の4人中3人が利用していると言われています。2012年ではSNSを利用している人の割合は80%が10~20代でした。しかし、2018年では60%が30代以下、40%が30代以上となっています。若者に限らず多くの年齢層がSNSを利用しています。また、SNS利用者の80%の人が、なにかしらの影響をフォローしている人から受けているとまで言われています。最新の情報や流行はSNSから得る時代となっています。事業を行っている人がSNSに露出しないサービスや事業は誰からも知られることがないということになります。

もし、みなさんが自分のビジネスを広めたいとなったときSNSの利用が必須となります。

それでは、なぜインスタグラムなのかという本題になります。

mohamed HassanによるPixabayからの画像

ユーザーの急増があります。ポイントは3つです。

  1. 2015~2018年(国内)新規登録600万人ユーザー 
  2. 2016~2018年 50歳以上のユーザーが急増
  3. 月間アクティブユーザー率86%(LINE85%)

※月間アクティブユーザー率とは、SNSアプリをダウンロードして1ヶ月に1回は使用している割合です。

1.2015~2018年(国内)新規登録600万人ユーザー それに対してFacebook、Twitterは300万人となっています。インスタグラムは世界規模で1.2億人が増え、他のSNSに比べ利用者が急増しています。

2.2016~2018年 50歳以上のユーザーが急増                   テレビの情報収集からスマートホンに変化してきているので50歳以上の割合が増加しており、利用している年齢層が拡大しています。

3.月間アクティブユーザー率86% Facebook(50%)、Twitter(60%)は1ヶ月に約半分は開かれていないことを表しています。LINE(85%)よりもインスタグラムの方が開かれています。また、インスタグラムは2.3時間に1回開かれており、つまりアクティブなユーザーが多いということになります。

以上のことから、インスタグラムが良いということなります。

ビジネスをされている方は、インスタグラムを利用してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

随時、更新していきたいと思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました